のむさんのトレードノート

株式投資の記録。めざせ億

2024年第22週(5/27-31)の週間&年初来成績と持ち株交えた所感

5月はキレ良く金曜日で終わりましたが成績のキレは全くありませんでした。Xにて徘徊したところ、まあまあの人がプラスで年初来もプラスの方が多く、個別株やらない方がいいんじゃないのかくらいのレベルで大損ぶっこいてます。

 

のむさんです。

粛々と振り返ります。今日全部をひっくり返しプラスになりましたが望んでる形には程遠く、まあそれは俺が選んでる銘柄が悪いんですがもっとベータ値を考えないとあかんなと思ったり、しかし決算が良くて次も跨ぎたいなと思った銘柄はボラがデカかったり。株むずいですね。いっそのことグロース株は全排除でも良いのかなと思ったりもしてます。とりあえず今年は色々試してみる年だと割り切ってやってみます。

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 持ち株含めた所感など

それではレッツゴ。

 

1.週間成績

週間成績は+5.5%でした。

f:id:nomu_kabu2earn:20240531214517j:image

 

2.月間&年初来成績

5月は▲11.6%で振るわない成績となりました。

年初来もそれに伴いマイナスです。▲6.4%

f:id:nomu_kabu2earn:20240531214626j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240531214632j:image

 

3.持ち株含めた所感など

4月に続き5月もマイナスとなり、かなりヘタクソだなと改めて実感しております。強いて挙げる主力がスシローとカバーですがどちらも値動きは良くありません。業績は良いと思ってるのですが思ったようには上がってくれません。また、中計を出したのでじっくり付き合っていこうかなと思ってるシュッピンも今日こそ上げてますが決算後の値動きはあまり良くありません。

持ってる株が下がり、含み損に突入したらどうするか?ここは重要ですよね。同値で切るのか、含み損を許容するのか、下がったらナンピンを前提にスライス買いするのか。

たぶん上手い人に聞いても「その時による」としか答えてくれないと思います。答えてくれないというか、実際ケースバイケースなので自分で考えるしかありません。そこで重要なのは数字を前提に売買する、という事。御師のアドバイスのひとつでもある数字を前提に売買する、これを今年の最重要テーマにして色々試行錯誤して行きたいと思ってます。

 

2024年第21週(5/20-24)の週間&年初来成績と持ち株交えた所感

上がっては下がり、下がってはさらに下がり、リバってもリバらず、一体これはなんなんでしょうか。俺は一体誰と戦っているのでしょうか。

 

のむさんです。

俺がやってるのは楽しい株式投資〜個別株編〜です。楽しいはずなんですが、なんだかうまくいきません。ざーっと見た感じ、他の方も結構苦戦しておられるようですが他の方が金減ってて俺も金が減ってるから…なんて言っても、金が減ってる事には変わりありません。

じゃあキャッシュポジ増やして半分くらい残しておけばいいのか。確かに良いのですが、俺の期待値の概念が間違ってなければそれは多分ダメなんです。キャッシュポジ0%の人が、地合いが悪いと言ってキャッシュポジ20%に増やした時点で期待値はマイナスとなります。じゃあ地合いが良い時にキャッシュポジ0%に戻そう、と言っても地合いが好転する瞬間に戻せる人なんてそうそういません。そこにタイムラグが発生した時点で、それでも期待値はマイナスになる、はずです。間違ってたらすみません…

なのでこちら側のスタンスは常に一定にしなくてはダメで、バリューに寄せるのかグロースに寄せるのかはその時次第でも良いのかな、と思ってます。

そしてわかったような口をきいてますが、年初来はマイナスです。あかーん。

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 持ち株交えた所感

暑さに負けずレッツゴ。

 

1.週間成績

週間成績は▲10.0%でした。うーん…

f:id:nomu_kabu2earn:20240524215810j:image

 

 

2.月間&年初来成績

4月月間成績は▲16.3%

年初来成績は▲11.3%

で、それぞれ推移しています。こちらもなかなかきびしい…

f:id:nomu_kabu2earn:20240524215835j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240524215810j:image

 

 

3.持ち株交えた所感

もともとグロース株を持っていましたが、少しそちらの比率を増やしています。良品&スシローの2トップは変わらず、カバーやラクスなどで勝負しています。それらの株が今どうなってるかはお察しの通りですが、グロースこそ厳選して投資しなきゃいけんのではないかと最近思います。その選別がそれかよ、と思う方もいると思いますし、結果が伴わなければ俺が下手くそだったとなるのでまたやり直しますが、決算で数字を出してる銘柄をチョイスしています。グロースしてないグロース株がたくさんあるぞ!基準上げな!なんて声も聞こえてきて、年10%くらいの成長や投資で一時減益してそのまま投資金を回収できず下方修正、なんて企業もたくさんあります。

企業が悪いのか、上場させた東証が悪いのか、そもそもグロース指数、というのが悪いのか。その辺は様々意見があると思いますが、俺はしっかり数字が出てて且つ成長意欲があり、稼いどるねー!っていう魅力的な企業に投資しようと思います。それでコケたら俺が悪いんです。それでうまくいったら、その企業が頑張ったのです。

どちらにしても楽しく株やっていきたいですね。

 

 

2024年第20週(5/13-17)成績&決算跨いだ銘柄など

全然だめです。あとで書きますがついに年初来マイナスとなりました。

マイナスって事は…単純に今年株に費やしてきた時間に対して報酬はゼロ、むしろマイナスです泣泣

時間をかけて取り組んできたことに対して、金が減ってるってすごいですよね。皆の言う通りオルカン買ってその時間ゲームでもしてた方がよっぽど健康的な生活です。じゃあ来週からオルカン買って寝とくか…なんて事はしません。しません、というかもうできない体になってしまったのです。早く人間になりたい…

 

のむさんです。

すっかり雲の上の存在となってしまったごろんちゃんがアンケートを取ってて、詳細忘れましたが確か昔の言葉を今の人はどのくらい知っとるのか、みたいなのだったかな。その中で全部知らない、という回答がまあまああったんです。俺は当然全部知ってたのですが、さっき言った早く人間になりたい…というセリフの元ネタもきっと知らないんだろうなあって思うと、45歳っておじ通り越しておじいですね。あ、つい先日誕生日を迎えました。なんかください。

 

  1. 週間&月間成績
  2. 年初来成績
  3. 決算を跨いだ銘柄など感想を

それではレッツゴ。

 

1.週間&月間成績

週間成績は▲5.2%でした。

月間成績は▲7.0%で推移しております。きびしいぞい

f:id:nomu_kabu2earn:20240517220854j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240517220858j:image

 

2.年初来成績

ついにマイナスへ突入。年初来は▲1.5%で推移しております。ちなみにマイナスへ突入したのは2月15日ぶり3回目です。

f:id:nomu_kabu2earn:20240517221244j:image

 

3.決算を跨いだ銘柄など感想を

今週、決算を通過した銘柄はルックHD、船場、yutori、フォーラムエンジニア、リベロでした。全部じゃないかも。

ルックは配当+優待利回りで見て目標株価を決めてるのでそこがブレなければ決算の数字自体はほぼ意味なし。船場は1Qにしては悪くないと思いますが、見た目もあるかな。そのうちリバってくると思いますが反応は弱めでした。

yutoriは初のガイダンス発表ですが売上+30%とグロース企業としては合格ラインだと思います。しかし4月月次が前年+70%でしたのでその辺の数字に近いくらい出してくるのかなという期待はずれ感もあったかもしれません。また、4Qは売上の伸びは素晴らしかったものの粗利率が3Qと比べて下がりました。つまり売上が伸びる→原価が嵩む、という構図が今後頭にちらつく可能性があります。次1Qの売上はおそらく前年を上回ってくると思いますが、その時の粗利率は要チェックです。

フォーラムエンジニアはエンジニア単価アップ、稼働人員の増加、販管費の減少、売上増に伴う増配。良いと思いました。有給取得予定もフルの所少し足りない取得数でしたが来期もフルで取得を前提としています。おそらく来期も単価はアップするでしょうし、それに伴い売上も増加すると思います。少しハードルを上げた稼働人員目標。ここは月次で追いながらとなります。中計も軽めの上方がありましたね。

リベロは売上は月次で出してる通り(3月の月次が4月に上方修正されてて少し上積みがあった)でしたが、販管費、特に広告宣伝費をかなり抑えて営利が想定超えでした。特に引越しが伸びてましたね。次も楽しみです。

今週はこんな感じ。良い決算まあまあ跨いだと思いましたが、なんせ好決算(と思われる)が出てから買った銘柄が軒並み下落。今日少しリバってましたが、素直に上行って欲しいもんです。

上行って欲しいもんです、とは言ったけど肝心の銘柄選定が弱かったら全くの見当違いなので時間見て復習したいと思います。

2024年第18.19週の成績&決算跨いだ銘柄など

更新がだんだん遅くなってきました。これは怪しいですね。継続が怪しいです。

でも頑張ります。こんなに金が減ってメンタルやられない方がおかしいと思ってますが、やられない人もいればやられても行動は別だという強靭な方もいると思います。

 

のむさんです。

あまりにメンタルやられたのでスクショも撮ってません笑

まあこれは相場だけでなくGW史上一番忙しいGWでした(進次郎構文みたいになってますが…)

毎年おじさんになり、そのうちおじいちゃんになるんでしょうが年々体力は減ってます。なのに年々仕事量は増えてる気がします。なんのこっちゃ。

 

スクショ撮ってない関係もあり、文章多めの振り返りとなります。

 

1.週間、月間、年初来成績

GW期間中、ここでいうとこの第18週は2日間しかございませんでしたので18.19週の2週合算で記載します。

週間成績は▲1.9%でした。

それに準じて5月も▲1.9%、年初来は+3.9%と薄氷の上に立ちながら推移しております。

株口座資産推移は5,508→5,406となっております。

 

2.決算を跨いだ銘柄などまとめ

もうあんまり思い出したくないのか、ほんとに覚えてないのか、とにかくあんまり覚えてない…

それでもカビュウの機能を駆使し、跨いだ銘柄はラウンドワン、スシローの2つ。

ラウンドワンに関しては、増配、配当性向の増加、人件費や水光熱費など販管費が嵩むにも関わらずしっかり増益で出してくれる所は安心です。

スシローはほぼ予想通りだが株価の反応は良かったです。強いていうなら営利が少し足りないかなと思いました。あとは国内頭打ちの海外伸びは想定内でした。海外の伸びは予想より少し良かったのですがその分国内はいまいちだったので合わせ技です。また、優待の拡充もありましたね。

あとは他の方も言ってる通り海外出店数の下方修正。これで売られてる、なんて言う人もいますが心理的にボックス圏内で売りたかっただけんじゃないの〜??なんて思いながら眺めてました。はよ上がっとくれ。

この2銘柄だったはずです、たしか。あとで思い出したら追記するかも(どんだけやられとんの

2024年第17週の成績&決算を跨いだ銘柄など

なかなかうまくいきませんね。俺は嫌な事はなるべく早めに忘れるようにしてます。今週もつらい相場環境でしたね。そして今週もしっかり決算被弾しました。

のむさんです。

そんな都合よく忘れる事なんて出来ませんね。いや、忘れた方がいいのか。うーん、株は失敗した時こそ振り返って次に繋げるのが大事なんだとも言いますが、振り返る事自体がつらかったりもします。成功する方法を実践するよりも失敗した事をやらない方が結果的に良い方向に向かうのは頭でわかってても、なかなか難しいもんです。実業ならわりと出来るんですけどね…

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 決算を跨いだ銘柄など

それではレッツゴ。

 

1.週間成績

週間は▲0.5%でした。なんで?

f:id:nomu_kabu2earn:20240426231201j:image

 

2.月間&年初来成績

月間は▲25.6%

年初来は+4.9%で推移。なんで?

f:id:nomu_kabu2earn:20240426231318j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240426231322j:image

 

3.決算を跨いだ銘柄など

先週金曜日にスーパーヅガンだった成績を超えられずまさかのマイナス(ほぼトントン)

今週木曜ですかね。日経が▲800円くらいいったやつ。あそこで喰らいました。まあそこはそれぞれ持ち株がどうこうで状況が変わってくるので俺が甘かったとして、問題は木曜引け後のアレです。PLANT。

この決算の前に2Q上方修正が出ました。みなさんご存知の通りこの会社、今期は総配当性向100%を掲げています。うち、自己株取得で10億使います。つまり純利益からこの10億引いた利益を総発行株数で割った数字がそのまま1株あたりの配当金となります。

なんて1人ぶつぶつ言いながら計算したらこらいけるでぇ!と思い早速買いましたが、早速被弾しました。

通期保守的&優待改悪?ですかね。優待変更でこんなに下がるのかと思い寄りから追加したらあっさりやられました。恐るべし優待。まあ俺がターゲットにしてるのは(ほんとに100%出してくれるかどうかわかりませんが)配当の方なので、しばらく様子見ときますが…

それにしても図書カードもそんなに欲しくないような…

 

 

 

 

 

2024年第16週の成績&決算を跨いだ銘柄など

なかなか厳しい相場環境ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

こういう下落相場でほんとの実力が出ると思ってはや数年、下落相場できっちり金が減るという事はそのくらいの実力だろうといつも思うわけです。

のむさんです。

ちなみに年初来のパフォーマンス▲10-15%くらいが自分の実力だと思っていて、それを今年に当てはめると既にマイナスの実力です。オワタ…!

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 決算を跨いだ銘柄など

それではため息混じりにレッツゴ。

 

1.週間成績

週間成績は…なんと▲19.1%でした!

こらあかん!

f:id:nomu_kabu2earn:20240426212816j:image

 

2.月間&年初来成績

月間成績は▲25.3%

年初来成績は+5.0%で推移。薄氷のプラスですわ…

f:id:nomu_kabu2earn:20240426212820j:image

 

3.決算を跨いだ銘柄など

もうあんまり覚えてない、というかあんまり思い出したくもないんですけども靴のECサイトロコンドを運営するジェイドグループの本決算です。

興味のない方もいると思うし、詳細をここに記載するほどマメではないので割愛しますが、まあ簡単にいうと来期先行投資するから利益あんまり出ないけど再来期からは爆益ですわ!って事です。

…売られますよね、ええ。そんな再来期の確度もどのくらいかわからんし、ほんとに35-40億出んのけ??ってとこですね。グロース企業に先行投資はつきものだと思ってますが、まあ特に赤字になるとか、減益になるわけではないのでこのまま見守りたいと思います。と思って決算後にナンピンしたらさらに傷口が拡大!誰かキズパワーパッド持ってきて〜

 

あとはジェイドの次の日に変なタイミングで出てきたエフコードの増資もしっかり被弾しておきました。

 

 

 

 

 

 

株クラ永遠のテーマ「専業or兼業」について考える

結論から先に言っておくと「どちらも良し悪しがある」という事です。いきなりクソつまんない結論で始まった今回のテーマですが、例えば「俺は四六時中株のことを考えて、それに時間を費やせば今よりももっと勝つる!」なんて言う人はそら専業になった方が良いですわ。

逆に「僕は仕事をしながら空いた時間で株やるのがちょうど良いしそれでも勝つる!」という考えなら、仕事をしながら社会とのつながりや定期的な収入が心のよりどころになる事もあります。いわゆる兼業、というやつです。

えっと、独身か既婚か子持ちかによってもそれぞれ違うし、子どもがいても子育ては奥さんに任せて俺は株をやるんだぞい!という人もいると思います。

一例を挙げてみても投資スタイル然り、株の世界は単純なフローチャートで分類できそうにありません。

 

のむさんです。

なので今回はあくまで独自の視点(偏見とも言う)で、それぞれの目線毎にどう思うか、というので考えてみたいと思います。

もう一つ結論を言ってしまうと、専業だろうが兼業だろうがどちらも一生懸命取り組む事で成果が出て、それに対して反対してた人がいたとしても、熱意は伝わり良い結果が出ると思います。なんでもそうですけど、信じる者は己のみです。

シチュエーションは以下の通り。なお、自分は株の事をある程度知ってて個別株をやってる兼業という設定で見ていただけると良いかもしれません。

【専業編】

  1. 友達が専業になると言ったら
  2. 結婚(婚約)相手が専業になると言ったら
  3. 息子(娘)が専業になるわと言ったら
  4. 息子(娘)が専業の結婚相手を連れてきたら

【兼業編】

  1. 友達が株始めるわと言ったら
  2. 結婚(婚約)相手が株始めるわと言ったら
  3. 息子(娘)が株始めるわと言ったら
  4. 息子(娘)が兼業の結婚相手を連れてきたら

 

【専業編】

1.友達が専業になると言ったら

基本的に応援しますが少し心配です。

なのでまずは今の状況聞きますよね。独身なのか、結婚してんのか、結婚してんなら相手はどう言ってんのか、などなど。昔からの友達、という設定としてある程度の事はわかってます。その中でまあ結局一番大事なのは今どんだけ金持ってんのか、という事ですよね。あとは少しでも毎月とは言わないけど、半年に1回もらえるように配当株持ってんのか、とか。

ただ個人的には何か大きい事にチャレンジするのは超賛成派なので、覚悟決まってんなら明日からやれよ、って言います、たぶん。

そしてこれも個人的な意見ですが…専業になるなら退路を絶って絶対兼業になるなよ、それが一番ダサいからって言います。

余談ですが、友達から起業するって相談受けた時と対応は同じです。やるのいいけどダセーから絶対サラリーマンに戻んなよ。

 

2.結婚(婚約)相手が専業になると言ったら

言われた瞬間、前兆(ガセ含む)の軍議ステージ突入、心の中で山本カンスケが出てきます。応援しますが、友達の時より心配です。でもやっぱり応援するかな。応援するし、専業が成功するための手伝いが配偶者として何かできるのならばやってあげたいし。

話は少しそれますが、結婚はそれも込みなんですよね。失敗したと思えば離婚したらいいと思うけど、何を以て失敗と呼ぶのか、それは時間が解決してくれないのか。俺は今結婚9シーズン目で、これまで色々ありましたが主観から申し上げると「ほとんどの事は共有or許容出来る」派です。なので結婚に失敗はないんだと思ってます。

こんな事長々書くと違う人になりかねないので本線に合流しますが、お互い好きで結婚したなら、新しい事にチャレンジする相方を全力で応援しましょうよ。

 

3.息子(娘)が専業になるわと言ったら

今回は親目線で考えてみますが、我が愛する子どもが専業になるわ!と言ったらどうしましょう。

どうもしないですよね。まあ頑張れや、の一言でOKでしょう。例え我が子でも、子どもの人生は子どもの人生。2の結婚相手よりももっと応援してあげたいっすね。

ただ、本気度は最初に確認しときます。それと、前述したあれです。「専業なるなら、途中でやめてサラリーマンになるなんて考えないで、一生専業やれよ?」の一言を添えて、その同意を得たらあとは何も言いますまい。

 

4.息子(娘)が専業の結婚相手を連れてきたら

とりあえずカビュウ見せて?わかりました!スッ…

なんて展開が来たら熱盛っすね。

まあそんなわけなくて、これ迷うなあ…すごい迷う。

別に賛成とか反対とかそういう感情じゃない気がするんですよね。もっと他の何かにひっかかるんですよね。

なので…資金を聞くのはなんか悪い気もするので、どういうトレードスタイルで最近はどういう銘柄を触ってんのかとか、これだけは絶対負けない何か、要するに優位性を持ってるかどうかって事を聞くかなあ…たぶん質問攻めするかも。

しかしもし結婚相手の方が抜群に株うまかったらそれはそれでキツめの刃なので、相手の方の本気度と、我が子がそれを良しとしてるか、そしてなんかあった時はお互い支えて生きていけるか、って事ですかね。なんだかモヤっとしてますが、それだけ親目線で考えたら複雑なところです。

 

【兼業編】

1.友達が株始めるわと言ったら

これ、たぶん今年一番多かった相談だったんじゃないかな。みなさんならどう言いますか?orどう言いましたか?

当てはまる所で言うと俺の場合は妻なんですが、1.知ってる会社、2.配当がある会社、3.優待がある会社の3点を伝えました。

1は知ってる会社、もっと噛み砕くと今まで何年も続いててこの先何年も続くであろう潰れない大企業って事です。

2は配当利回りや、配当再投資、複利の話など総合的に説明をしました。1と被る所は多々ありますが、まあつまりは安定してる会社って事ですよね。

3は桐谷さんや、かんちさんのブログなんかを紹介していろんな優待があるんだよって話をしました。実際に俺が物語コーポの優待を貰ってそれで食事をした所、そのシステムをえらく気に入ったみたいで、こうかはばつぐんだ!

まとめると、配当+優待株推しです。本人がっつり個別株やってるのは内緒にしときました…

 

2.結婚(婚約)相手が株始めるわと言ったら

これも1と同じです。同じですが、もし結婚相手ならインデックスを推すかもしれません。財布が一つになっている、という点では不安定な個別株よりさらに安心なインデックス。まあ安心というわけではないんですが、個別ガチャガチャやるよりは入金も駆使してインデックス投資の方が将来のためにもなりそうです。

あとは個別ならやや優待株を強めに推すかも。配当より楽しみが一つ増えますからね。実際俺も妻との株話は優待の話で盛り上がったりします。

 

3.息子(娘)が株始めるわと言ったら

現物のみの個別株買って、企業の勉強兼ねてやってみい、と言うと思います。

そして仮にサラリーマンだとして給料が出たら、個別株の他に何千円でも良いからインデックスや高配当株を積み立てろって言うと思います。

ただしもう一度言いますが、現物のみです。信用は絶対やらせない笑

いつか俺の息子にもそう言う日が来るのでしょうか…というか、俺ががっつりやってんだから時が来たら教えるのかなあなんて思ってます。Twitterでもちらほら息子に教えて、なんて話も聞きますからね。


4.息子(娘)が兼業の結婚相手を連れてきたら
 Twitterやってんの?って聞いて、株クラかどうか確認してもしやってたらこっそりそのアカウントみちゃおっかなー

 

 

とまあこんな感じでシチュエーション別に計8つ、ネタ的な感じで書いてみましたが、これから専業になろうと言う人の参考には1ミリもならないと確信してます。

なので、ここまで書いて少し冷たいですが、好きにしたらいいんです。自分の人生です。そしてたとえ勝負に行って信用でやらかして借金こさえたとしても返せばいいじゃない。返さないのはダメよ?返せばいいんですよ。それもまた人生。

 

個人的には専業兼業に関して意見はあるけど、それはあくまで俺の気持ちで結局自分次第だし、やると決めたら成功するまでやるのが男だし、やり始めたらやりきるのが男よ。

どちらかというと仕事頑張ってる人の方が好きだしカッコいいと思う。けど専業だって、それに命かけて頑張ってる人もカッコいいと思います。

 

人によっては片手間や趣味程度でやってる人もたくさんいると思いますが、俺はそういうの苦手で株も仕事と同じくらい重要な位置付けです。故に、一生懸命やるのです。

最近はTwitterへの投稿を少なめにしてますが、DMは解放してますので、株話ならいつでもお待ちしてます。