のむさんのトレードノート

株式投資の記録。めざせ億

株クラ永遠のテーマ「専業or兼業」について考える

結論から先に言っておくと「どちらも良し悪しがある」という事です。いきなりクソつまんない結論で始まった今回のテーマですが、例えば「俺は四六時中株のことを考えて、それに時間を費やせば今よりももっと勝つる!」なんて言う人はそら専業になった方が良いですわ。

逆に「僕は仕事をしながら空いた時間で株やるのがちょうど良いしそれでも勝つる!」という考えなら、仕事をしながら社会とのつながりや定期的な収入が心のよりどころになる事もあります。いわゆる兼業、というやつです。

えっと、独身か既婚か子持ちかによってもそれぞれ違うし、子どもがいても子育ては奥さんに任せて俺は株をやるんだぞい!という人もいると思います。

一例を挙げてみても投資スタイル然り、株の世界は単純なフローチャートで分類できそうにありません。

 

のむさんです。

なので今回はあくまで独自の視点(偏見とも言う)で、それぞれの目線毎にどう思うか、というので考えてみたいと思います。

もう一つ結論を言ってしまうと、専業だろうが兼業だろうがどちらも一生懸命取り組む事で成果が出て、それに対して反対してた人がいたとしても、熱意は伝わり良い結果が出ると思います。なんでもそうですけど、信じる者は己のみです。

シチュエーションは以下の通り。なお、自分は株の事をある程度知ってて個別株をやってる兼業という設定で見ていただけると良いかもしれません。

【専業編】

  1. 友達が専業になると言ったら
  2. 結婚(婚約)相手が専業になると言ったら
  3. 息子(娘)が専業になるわと言ったら
  4. 息子(娘)が専業の結婚相手を連れてきたら

【兼業編】

  1. 友達が株始めるわと言ったら
  2. 結婚(婚約)相手が株始めるわと言ったら
  3. 息子(娘)が株始めるわと言ったら
  4. 息子(娘)が兼業の結婚相手を連れてきたら

 

【専業編】

1.友達が専業になると言ったら

基本的に応援しますが少し心配です。

なのでまずは今の状況聞きますよね。独身なのか、結婚してんのか、結婚してんなら相手はどう言ってんのか、などなど。昔からの友達、という設定としてある程度の事はわかってます。その中でまあ結局一番大事なのは今どんだけ金持ってんのか、という事ですよね。あとは少しでも毎月とは言わないけど、半年に1回もらえるように配当株持ってんのか、とか。

ただ個人的には何か大きい事にチャレンジするのは超賛成派なので、覚悟決まってんなら明日からやれよ、って言います、たぶん。

そしてこれも個人的な意見ですが…専業になるなら退路を絶って絶対兼業になるなよ、それが一番ダサいからって言います。

余談ですが、友達から起業するって相談受けた時と対応は同じです。やるのいいけどダセーから絶対サラリーマンに戻んなよ。

 

2.結婚(婚約)相手が専業になると言ったら

言われた瞬間、前兆(ガセ含む)の軍議ステージ突入、心の中で山本カンスケが出てきます。応援しますが、友達の時より心配です。でもやっぱり応援するかな。応援するし、専業が成功するための手伝いが配偶者として何かできるのならばやってあげたいし。

話は少しそれますが、結婚はそれも込みなんですよね。失敗したと思えば離婚したらいいと思うけど、何を以て失敗と呼ぶのか、それは時間が解決してくれないのか。俺は今結婚9シーズン目で、これまで色々ありましたが主観から申し上げると「ほとんどの事は共有or許容出来る」派です。なので結婚に失敗はないんだと思ってます。

こんな事長々書くと違う人になりかねないので本線に合流しますが、お互い好きで結婚したなら、新しい事にチャレンジする相方を全力で応援しましょうよ。

 

3.息子(娘)が専業になるわと言ったら

今回は親目線で考えてみますが、我が愛する子どもが専業になるわ!と言ったらどうしましょう。

どうもしないですよね。まあ頑張れや、の一言でOKでしょう。例え我が子でも、子どもの人生は子どもの人生。2の結婚相手よりももっと応援してあげたいっすね。

ただ、本気度は最初に確認しときます。それと、前述したあれです。「専業なるなら、途中でやめてサラリーマンになるなんて考えないで、一生専業やれよ?」の一言を添えて、その同意を得たらあとは何も言いますまい。

 

4.息子(娘)が専業の結婚相手を連れてきたら

とりあえずカビュウ見せて?わかりました!スッ…

なんて展開が来たら熱盛っすね。

まあそんなわけなくて、これ迷うなあ…すごい迷う。

別に賛成とか反対とかそういう感情じゃない気がするんですよね。もっと他の何かにひっかかるんですよね。

なので…資金を聞くのはなんか悪い気もするので、どういうトレードスタイルで最近はどういう銘柄を触ってんのかとか、これだけは絶対負けない何か、要するに優位性を持ってるかどうかって事を聞くかなあ…たぶん質問攻めするかも。

しかしもし結婚相手の方が抜群に株うまかったらそれはそれでキツめの刃なので、相手の方の本気度と、我が子がそれを良しとしてるか、そしてなんかあった時はお互い支えて生きていけるか、って事ですかね。なんだかモヤっとしてますが、それだけ親目線で考えたら複雑なところです。

 

【兼業編】

1.友達が株始めるわと言ったら

これ、たぶん今年一番多かった相談だったんじゃないかな。みなさんならどう言いますか?orどう言いましたか?

当てはまる所で言うと俺の場合は妻なんですが、1.知ってる会社、2.配当がある会社、3.優待がある会社の3点を伝えました。

1は知ってる会社、もっと噛み砕くと今まで何年も続いててこの先何年も続くであろう潰れない大企業って事です。

2は配当利回りや、配当再投資、複利の話など総合的に説明をしました。1と被る所は多々ありますが、まあつまりは安定してる会社って事ですよね。

3は桐谷さんや、かんちさんのブログなんかを紹介していろんな優待があるんだよって話をしました。実際に俺が物語コーポの優待を貰ってそれで食事をした所、そのシステムをえらく気に入ったみたいで、こうかはばつぐんだ!

まとめると、配当+優待株推しです。本人がっつり個別株やってるのは内緒にしときました…

 

2.結婚(婚約)相手が株始めるわと言ったら

これも1と同じです。同じですが、もし結婚相手ならインデックスを推すかもしれません。財布が一つになっている、という点では不安定な個別株よりさらに安心なインデックス。まあ安心というわけではないんですが、個別ガチャガチャやるよりは入金も駆使してインデックス投資の方が将来のためにもなりそうです。

あとは個別ならやや優待株を強めに推すかも。配当より楽しみが一つ増えますからね。実際俺も妻との株話は優待の話で盛り上がったりします。

 

3.息子(娘)が株始めるわと言ったら

現物のみの個別株買って、企業の勉強兼ねてやってみい、と言うと思います。

そして仮にサラリーマンだとして給料が出たら、個別株の他に何千円でも良いからインデックスや高配当株を積み立てろって言うと思います。

ただしもう一度言いますが、現物のみです。信用は絶対やらせない笑

いつか俺の息子にもそう言う日が来るのでしょうか…というか、俺ががっつりやってんだから時が来たら教えるのかなあなんて思ってます。Twitterでもちらほら息子に教えて、なんて話も聞きますからね。


4.息子(娘)が兼業の結婚相手を連れてきたら
 Twitterやってんの?って聞いて、株クラかどうか確認してもしやってたらこっそりそのアカウントみちゃおっかなー

 

 

とまあこんな感じでシチュエーション別に計8つ、ネタ的な感じで書いてみましたが、これから専業になろうと言う人の参考には1ミリもならないと確信してます。

なので、ここまで書いて少し冷たいですが、好きにしたらいいんです。自分の人生です。そしてたとえ勝負に行って信用でやらかして借金こさえたとしても返せばいいじゃない。返さないのはダメよ?返せばいいんですよ。それもまた人生。

 

個人的には専業兼業に関して意見はあるけど、それはあくまで俺の気持ちで結局自分次第だし、やると決めたら成功するまでやるのが男だし、やり始めたらやりきるのが男よ。

どちらかというと仕事頑張ってる人の方が好きだしカッコいいと思う。けど専業だって、それに命かけて頑張ってる人もカッコいいと思います。

 

人によっては片手間や趣味程度でやってる人もたくさんいると思いますが、俺はそういうの苦手で株も仕事と同じくらい重要な位置付けです。故に、一生懸命やるのです。

最近はTwitterへの投稿を少なめにしてますが、DMは解放してますので、株話ならいつでもお待ちしてます。

 

 

2024年第15週の成績&決算を跨いだ銘柄など

今年の初めに「新NISAを意識して買うなら4月からが良いぞよ!」なんて言ってた人がいました。名前は覚えてませんが、間違いなく言ってた、それも数人。後述しますがそんな4月がやばい。

 

のむさんです。

夢が膨らみすぎてちょっと何言ってるかわからないグロースは買わないように今年はしていますが、それでもつらい。

グロース指数4月1日始値747、12日終値687、▲60ポイント。率にして▲8.1%です。

TOPIX東証株価指数4月1日始値2,782、12日終値2,759、▲23ポイント。率にして▲0.9%。あれ?そうでもないな…もしかして、これは、俺が下手なだけか…!あかん、あかんぞー!!

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 決算を跨いだ銘柄など
  4.  

跨いだら 金が減るなり 決算期

まとまったところでレッツゴ。

 

1.週間成績

週間成績は+2.7%でした。

さすがに酷かった先週に比べると少し回復しましたね。

f:id:nomu_kabu2earn:20240413145739j:image

 

2.月間&年初来成績 

4月月間成績は▲7.7%

2024年初来は+30.2%で推移しております。

f:id:nomu_kabu2earn:20240413150143j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240413150145j:image

 

3.決算を跨いだ銘柄など

今週は持っている銘柄にいくつか決算がありました。ジャパニアス、プログリット、ABCマート住江織物、ワッツ、良品計画、以上6銘柄。

良品計画以外はどれもロットは少ないが特にジャパニアスとプログリットは反応きつかったですね。パフォーマンスもマイナスに寄与しています。ただ、どちらも手放すような内容ではないと判断しているのでそのままホールドです。

このブログでも再三登場している主力の一角良品計画の決算は詳細割愛しますが、ほぼ予想通りとなりました。なので無事通過です。

来週は月曜に1銘柄あるので、それを確認して4月の決算は終了です。全体見直してチャンスがあれば買っていきたいと思っています。

2024年第14週の成績&PF厳選5銘柄

酷かったですよねえ。相場が?いやいや、立ち回りです。相場のせいにしても良いくらいキツかった週でしたが、結局最後は自分の責任です。

こういう週でいかにマイナス幅を少なくさせるかってのが今年のテーマなのにがっつりくらっちゃいました。ちなみに俺のお師さんは俺の半分くらいのダメージで抑えてました。さすがオウガイ。逆に俺はこんなメンタルなので今日まで退場、明日から復帰です。

監視銘柄とホールド銘柄って皆さんも違うと思いますが、今週は監視銘柄のみ持ってればたぶんプラスでした。

のむさんです。

ちなみに監視銘柄の例としてオンワード、あみやき、サイゼあたり。特にサイゼはバリュエーションがよくわからなくなるくらい上昇してます(持ってません)

来週はサイゼリヤに辛味チキン食いに行くか…

  1. 週間&月間成績
  2. 年初来成績
  3. PF厳選5銘柄

それでは辛味の効いた振り返りレッツゴ。

 

1.週間&月間成績

4月はちょうど週の初めからスタートしましたので、1週目は週間と月間成績が同じです。

週間&月間成績は▲10.1%と散々な結果となりました。

f:id:nomu_kabu2earn:20240407171752j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240407171757j:image

 

2.年初来成績

年初来成績は+26.7%で推移しております。

高値からちょうど10%ドローダウン。

f:id:nomu_kabu2earn:20240407171828j:image

 

3.PF厳選5銘柄

持ち株は

スシロー

フレクト

良品計画

笑美面

ツムラ

と、主力はほぼ変わっておりません。

来週は主力の良品計画が2Q決算の他、前回決算からそのまま持ってるジャパニアス1Qやプログリット2Q決算があるので少し忙しくなりそうです。と言っても持ってるやつをそのまま通すだけなので、進捗確認がメインとなりそうです。

 

2024年3月のトレードまとめ

3月の株は楽しかった?楽しくなかった?なんていうアンケートをXでやっとりますのでぜひご参加ください。

さて、3月のトレードなんですけど、そのアンケートに回答するなら1.楽しくなかった、です。1月2月に比べて大幅に金が増えました。全ては地合い。

金が増えればそれで万事解決するんかな?なんて思いながら3月株ライフを送っとりましたが、なんかそうでもないみたいです。

金が増える(数字が増える?ゲームスコアが増える?)のは、増えれば増えるだけ良いと思ってます。金はいくらあっても邪魔になりませんので、そういう意味では1円でも多く株で稼ぐ事自体はは良い事しかないと思います。

余談ですが、株とは関係なく俺が会った中の社長さんは、大金持ちにはならんでよいけどせっかく自分で社長やってんなら小金持ちくらいにはならんとね!とよく言われます。さて小金持ちになるにはどのくらい株で稼げば良いのでしょうか。

 

のむさんです。

というわけで3月は反省点が多いです。反省点が多いなんてカッコつけてますが、単純に3銘柄ミスったんです。悔しいです。その内容も踏まえつつ、振り返っていきます。

  1. 3月良かったところ
  2. 4月に向けて
  3. 3月悪かった所(ノムサン春の大反省会祭り)

はいレッツゴ。

 

◆3月良かったところ 

 

地合いしかないっす。

 

◆4月に向けて 

 

保有銘柄の決算があるので跨いだ後の対処をしっかりと。あとはまあまあ勝負に行ってる秘蔵っ子が1銘柄おるのでその進捗確認。そして5月頭の決算ウィーク頑張る(ここは仕事も忙しいので頑張れるかなあ…自信ない)

 

◆3月悪かったところ(ノムサン春の大反省会祭り)

本日の祭り会場はこちらです。

3銘柄ほどミスったのがあったので、ダメージの少ない順につらつらと記載していこうと思います。+番外編をひとつ。

 

1.JEH(Japan Eyewear Holdings)

以前ブログにも記事にしましたが、実は決算前まで持ってて決算は跨がないつもりのトレードを実施。ざっくり1,250円→1600円くらいでトレード終了。

決算は色々な計算があってガイダンス売上昨年比105%くらいでくるんじゃないかと思ってたわけですよ。しかし蓋を開けてみると110%、営利116%、EPS111円。なんと四季報予想も上回ってきて、さらに増配。来期の配当予想は以前からチラついてたのでそこは良いとして予想外の好決算でした。安いところで持ってたので跨いでも良かったですね。

月次速報が今の所ないので買う事はないと思いますが色々と追い風がありそうで株価も好調のようです。

反省としては「過度な決めつけはよくない」

次に活かすのならば「決算翌日に要監視」

この2点です。

 

2.トライアル

最近上場して目標株価にある程度到達しましたが、ここは下で待ちすぎました。結果論なんですけども、すけべ心が過ぎましたね。初値より少し高い位置で買いはしましたが、2,000円割れてくれ割れてくれと祈る日々。しかし待てど暮らせど2,000円割れはやってこなく、あれよあれよと株価は上がっていきました。ツライアル。

反省としては「割れて欲しいところまで来ないなと思ったらさっさと追加する」

次に活かすのならば「もっと前からしっかり勉強しとく」

この2点です。ただし今回は正直上手い人のイナゴなので、自分の実力はひとかけらもありません笑(一応EPSは自分で出しました)

また大型とはいえIPOなので値動きはほんとにわかりませんね…

 

3.丸千代山岡家

上2つはどうでもいいの。問題はここ。

少し前から決算数字の予測、来期EPSの予測、PERどのくらいで目標株価○○円だから、決算後落ちたこの位置で買って倍狙うぞい!と鼻息荒くノーポジで決算通過。そしたらまさかの分割&実質優待拡充。さらに決算翌日少し安く始まったのに俺の買う位置はここだぞい!なんつって買いボタンを押さずに眺めてたらするする上がる株価。するする行くのは喉を通る少し太いあの麺だけで良いぞ?なんてつまんない例えを口にしながら眺めてたらさらに上がる株価。決算後寄りから買ってこれまで持ってたらラーメン何杯食えんのよ…と大真面目に計算したらなんと200杯+優待分!

昨日一昨日少し落ち着いてきましたが、俺がすけべ心を置いてきた株価にはいつ到達するのでしょうか…あんだけ準備したのに…

反省としては「すけべ心はほどほどに」

次に活かすのならば「すけべ心はほどほどに」

この2点です。

すけべ心が多いおじさんって、その響きだけでキモいですよね。

来月も狙ってる決算あるのでほどほどにしときます笑

ちなみにこんだけ言っておいて、実は1回もトレードした事がありません。これこそが反省すべき点じゃないのか…!?

 

番外編

強敵THE半導体銘柄です。

ほぼ損しかしてません。置いてかれるの悔しいからいくつかおさわりして、全く噛み合わず、いつの日か日経がリバった時に半導体銘柄が全くリバらず、そこで「あ、半導体銘柄は買っちゃいけないんだ」と一気に賢者モードへ。まじで射○した後のあれに近い感じでした。

そこで持ってたやつ、利確とか損切りとか全く気にせず無慈悲に全カット。それ以降いっさいお触りなし。今日なんかかなり上がってまして、我慢汁少し出ましたが汁のみでとどまりました。汁のみです。

いいのあったら2枚柄くらい教えて欲しいです。現物放置しときます笑

 

来月も戦いが待ってます。決算もぼちぼち始まります。頑張りましょう。

2024年第13週の成績&PF厳選5銘柄

今年は特に、株結局地合いなんだなってつくづく思います。そして地合いが悪くなったり、今までの所謂ヌルゲーが通用しなくなった時に初めて、ああ、あの時はバブルだったんだなって思うんじゃないかと、バブル未経験の俺は思います。

 

のむさんです。

直近バブルと言えばコロナバブルが記憶に新しいと思いますが、あの時は通称キラキラグロースが一世を風靡してたようで俺が覚えている限りではメドレーのPER150倍です(間違ってたらすいません)

しかし肝心のトレードは、というと俺はやってませんでした。なのでコロナショックもバブルも経験してません。なぜなら本業がそれどころじゃなく、株に手を回す時間もお金もありませんでした。あの時はバブルだったんですよね?

今、バブルなのかどうかはわかりませんが、地合いが悪くはない、という事だけは確かだと思います。

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. PF厳選5銘柄

それではバブリーにレッツゴ。

 

1.週間成績

週間は+1.0%でした。

f:id:nomu_kabu2earn:20240329221701j:image

 

2.月間&年初来成績 

3月は+25.6%、年初来は+40.9%で推移。

f:id:nomu_kabu2earn:20240329221720j:image
f:id:nomu_kabu2earn:20240329221717j:image

 

3.PF厳選5銘柄

週末ポートフォリオ厳選5銘柄は

スシロー

フレクト

良品計画

笑美面

ツムラ

です。先週からほぼ変わっておりません。

あ、ちなみにこの厳選5銘柄ですが5銘柄しか持ってない、というわけではございません。

打診で買って枚数が少なかったり、スライスしてほぼ放置の銘柄が1枚残ってたり、など他の銘柄もあります。

3月まとめでも書こうと思ってますが、その中には上場したてのトライアルなんかもあります。

割と分散しているので、総合力で勝負!的な株をやってます。

 

 

ようやくコロナ禍から脱出してきた田舎の方々

前の週次報告で、本業が忙しい、と書きましたが、俺の本業が忙しいっていうのは、つまりは人流が回復してきた、という事に直結します(客数に対するサンプル数が多い少ないは別として)

いやいや、人流なんてとっくに回復してるでしょ?とお思いの方もいるかと思います。また、株やってると半年ないし1年後の事を織り込んで買われたり、事実が出たら売られたりと少し特殊な世界であるため、人流回復なんてとっくに済んでてコロナ前以上に売上が立ってて、さて次からはどのお店が強いか?その強いお店の卸はどこか?これはバブルではなく、継続性のあるものなのか?などなど、既に人流回復は織り込み済みで考えてたりします。

ただ、実体経済はそれにそぐわない事も多々あります。特に田舎の方へ目を向けると、都会(例えば東京都内とその近郊)に比べて数倍遅れて物事がやってくる、という事もよくあります。

 

のむさんです。

まあ、だからあの株は良いかも?とか、この株は将来性がないかも?とか、今回はそういう話ではなく、単に俺が働いていて肌で感じたコロナに関わる客商売の事について書くだけなので、むしろ株とはほとんど関係ないと思います。

なので株の事を期待していた方はここでお開きの方がよろしいかと思います。

 

1.そもそもどのくらいダメージを受けたのか

俺は飲食店をやってます。

飲食店って、コロナでどのくらいダメージを受けたの?という事なんですが、まあ酷いもんですよ。

株で見るなら2020年の月次報告見てみてください。飲食店ならどこでもいいんですけど、前年比30%とか50%なんてザラで、そもそもお店たくさん休んでほぼゼロ、みたいなとこもあれば、お酒禁止!で、居酒屋とかも酷かったですよね。

なので普通であればほとんどのお店が潰れるレベルで酷かったです。

ただ、一括りに飲食店といってもラーメン屋もあればお寿司屋もあって、全て同じように比べる事は出来かねます。

また、俺のお店に限って言えば1回目の、あれです、安倍ちゃんが発令した1回目の緊急事態宣言で休んだ時以外は、意外と大丈夫で悪くても前年の7-8割程度は売れてました。前年比70%ってやつですね。

そういうお店もあれば、さっき言ったやばいお店もある。

そんな事がありつつも、生き残ってるお店もたくさんあります。

 

2.あの手この手を尽くして生き残った

今思えば不思議だったのは、飲食店に行くとコロナが蔓延してるかも、というのが前提だった事。これほんと意味分からんですよね。いや、気持ち的にはわかりますよ。けど、コロナが蔓延してるなんて、そうそうないですよ笑

あ、ないかどうかは目に見えないからわからないですが、少なくともデカい声出すお店とか、羽目外しちゃうお店以外は、まあ一応マスクもしてるし風邪っぽかったら自粛する人も多いしお店だって最大限の配慮をしてます。

なので定量的な部分でも定性的な部分でも、最大限の配慮をしつつあの手この手を使って営業してました。

また、バブルとも言われた補助金制度もあり、一部ゾンビ的な生き残り方をしてるお店もあります。

 

3.それでも来ない人は来なくなった

俺は圧倒的反対派のテイクアウト需要も今では一般化し、おうちごはん、なんて言葉もあるくらいですから、わざわざ人がいっぱいいるお店に行かなくても家で食べた方が気楽だわさ…なんて人は自然と来なくなります。

実際銘柄の決算資料とか見てても、ニューノーマルとか言ってテイクアウト専門のお店を出したり、テイクアウト強化したりしてる所ありますよね。

まあそれだけではなく、単純にコロナになりたくない!という方も未だ一定数います。それをおおっぴらに言いづらくなってるでしょうけど、いやいや、お客様の行動を見ててわかります。間違いなく一定数います。

しかし今は多様性を受け入れる時代です。ちゅ、多様性です。

 

4.最近ようやく脱出してきたっぽい

なのでこれを書いてるわけですが、最近の様子は少し違います。

俺のお店に限った事かもしれませんが、すっごい久しぶりに来てくれるお客様が3月入って一気に増えました。

ちょっとめんどくさい方には声をかけず、そういう方はたいてい向こうから声をかけてきますから、最初はうーん、みたいな素振りをしつつ「あー!お久しぶりですね!いやあ、マスクしてるからわからなかったですよ!ははは…」というやりとりもたまにします。

そんなお客様もここ最近一気に増えました。相変わらずマスク着用率はダントツ100%なんですが、来てくれます。

「お久しぶりですね!」と声をかけると、大抵返ってくるのは、コロナでなかなかこれなかった、との事。

(うーん、コロナで来れない…株じゃとっくり織り込んでるよ!)

と思いつつ、最近だいぶ落ち着きましたからねー、と返します。

ここ数日はほぼ毎日見ます。久しぶりの方々を。

俺の感覚で行くと、ようやく最後尾の追い込み馬がためにためてた末脚を爆発させてきた感じで、それはつまり需要の底上げを感じさせます。他の馬はとっくにゴールして次行ってますからね。

飲食や、小売、レジャー銘柄の売上や営利がどうなるかは全くわかりませんが、ここに来てようやく需要が正常化してきつつあるかな?と感じたので、このような文章を書かせていただきました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

2024年第11&12週の成績&PF厳選5銘柄

先週(11週)の更新はサボってしまいました。

なぜか?それは…それすらも忘れてしまったのでよくわかりません。この後少し書いてみようかなと思ってますが本業が忙しいです。本業は、わかりやすく言えばレストランを経営しています。経営しています、と言っても大した規模ではございませんが、あまり詳しく書いて身バレしても嫌なので、小規模レストランを経営するオーナー?マスター?みたいな者だと思っていてください。

 

のむさんです。

本業と株、どちらが大事か?答えはどちらも大事です。けど、本業は実働時間も長く、お客様含めて色々な人を巻き込んで仕事をするためどちらかと言えば本業の方が大事です。

けど、株も真剣にやってます。やるからにはしっかりやります。

株を含め、成功するためにはどうしたらよいか?答えは、成功するまでやる、です。俺の生涯テーマでもあります。

  1. 週間(2週まとめて)成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 週末ポートフォリオ厳選5銘柄

それではレッツゴ。

 

1.週間(2週まとめて)成績

週間成績は+13.8%でした。

f:id:nomu_kabu2earn:20240322215953j:image

 

2.月間&年初来成績

月間成績は+24.3%、年初来成績は+39.6%で推移しております。

f:id:nomu_kabu2earn:20240322215958j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240322220007j:image

 

3.週末ポートフォリオ厳選5銘柄

週末ポートフォリオ厳選5銘柄は

スシロー

フレクト

良品計画

ツムラ

笑美面

です。

今回はツムラと笑美面が新顔です。

ツムラは簡単に言うと、薬価改定が行われる関係で買いました。確か記憶だと、例年+2.5%くらいの改定だったのが今回は+24%くらいの大幅改定となる、とのこと。それによる営利の大幅増やもしかしたら増配なんかも期待出来るかな?と言ったところです。

一方の笑美面。先日1Qの決算発表があり、俺的には好決算でした。そこで資料から最重要KPIであるスマイル数の今期予想獲得数をざっくりだし、予想される単価と掛けて、営利を出しEPSを出し予想PERを出し株価に落とし込んだらそこそこ行けそうな試算でしたので買いました。なお、それがうまくいくとは限りません笑

しかし、あの家族会議数の伸びを見たら少しは夢みても良いかな、と考えてます。まずは次の決算で答え合わせを。