のむさんのトレードノート

株式投資の記録。めざせ億

2024年第29週(16-19)の週間&年初来成績と持ち株交えた所感

みなさんハッピーマンデーってわかりますか?

えっと、じゃあプレミアムフライデーってわかりますか?

のむさんです。

どっちもわからんぞい!と思ったそこのアナタ。大丈夫。どっちもわからなくても大丈夫だから大丈夫なんです。

今週15日の月曜日って祝日でした。海の日でしたがこれってハッピーマンデー制度だからなんすかね。そもそも海の日っていうだけで祝日になるくらいですから、よく考えたらざっくりしすぎです笑

ホントは深い理由があるのかもしれませんが、来月には山の日があります笑

海とか山とか言うと南斗五車星が頭に浮かんできますが、これは年代モノなので説明は割愛します。気になる方はググってみるが良い(もしくはchat gpt)

 

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 持ち株含めた所感など

それではフドウの顔でレッツゴ。

 

1.週間成績

週間成績は▲1.7%でした

f:id:nomu_kabu2earn:20240719231956j:image

 

2.月間&年初来成績

月間成績は+7.3%

年初来は+14.1%で推移。

f:id:nomu_kabu2earn:20240719232105j:image
f:id:nomu_kabu2earn:20240719232107j:image

 

3.持ち株含めた所感など

今週はグロースきつかった印象です。跨いだ決算があったのかな、月曜日ですね。いくつか跨いだうちの、クックビズとIDOMが反応悪くグロース指数がそこそこプラスだったにも関わらずマイナスからスタート。次の日も地合いは良く、まあまあのプラスになってからの木金がひどかったです。

まあ本来はあまり決算とかに関係ない外部の状況に惑わされないように売買したい所ですが、当然地合いが悪いと問答無用で売られますね。売られたからといって手放すわけじゃないからいいんすけど…ねえ。こちとらパンパンに買ってるから動けねぇんだよ!ってな感じで、つまりは静観です。祈祷師モード。

株は祈祷力があるかどうかが大事ですから、買ってしまえばあとはお祈りのみ!今年は祈祷力を鍛えようと思います(違う

 

2024年第28週(8-12)の週間&年初来成績と持ち株交えた所感

はあ…またやってしまいまして。ええ…サボタージュです。ちゃんと毎週記録に残して振り返りをする事で株パワーがアップして勝てるようになる…と。そんな時期もありましたね。

 

のむさんです。

プライベート及び仕事で両方、いわゆる収益ブログ、というものを主にワードプレスで頑張ってた時期もありますが、なんかの拍子で頑張らなくなっちゃうんですよね。一応まだ残ってて、俺なりの有益な情報も盛り込んだサイトを構築してるんですけどね、やっぱり定期的な更新と何よりアピールをせないかんと。

ね、むずいんですよ。本とかも買って頑張ってみたんですけどね、むずい。

何がむずいってのを今後時間ある時に株以外の話題として書けたら良いなと思ってますが、このブログを通じて今は株価1点に集中しております。

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 持ち株含めた所感など

それではレッツゴ。

 

1.週間成績 

週間成績は+6.8%でした。

f:id:nomu_kabu2earn:20240719231713j:image

 

2.月間&年初来成績

月間成績は+9.4%

年初来は+16.3%で推移しております。

f:id:nomu_kabu2earn:20240719231729j:image
f:id:nomu_kabu2earn:20240719231731j:image

 

3.持ち株含めた所感など

今週はヨコヨコな週から最終金曜日でどかーん爆発してラッキーな週となりました。

決算おマタは日付順にワッツ、ベイカレ、ジェイド、クックビス、良品、IDOMというラインナップ。

ワッツは良い数字で次の日マイナススタートでしたがしっかり上がってます。一応円高恩恵あるし、これから期待です。ベイカレはグロースいけんだろってな感じでおマタしたらほんとにいけてよっしゃあと思いましたが、決算翌日に売ってしまい今は指チュパです。思い入れがないっていうのも良し悪しですよね。

ジェイドはよくわからんが上がりました。ここの照準は来期ガイダンスなので、まあ上がっても下がってもどちらでも良いです笑

問題はクックとIDOM

物足りないという印象で反応は悪し。特にIDOMなんかは良い決算だと思いましたが、期待はずれだったんですかね。良品計画は俺が予想してたよりさらに営利が上乗せされてたので来期見に行くやつ決定です。

金曜はただの地合いで上がっただけなので、金が増えるのは良い事ですが、出来ればボラは小さめでお願いしたいです。

 

 

2024年6月まとめ

はあ、もうすでに7月も6日を迎えてますがようやく6月のまとめに着手します。すごい忙しいってわけではないのですが、事情があって少し作業量が増えたのでその分体力が削られてます。あと暑い…風呂上がりが特にヤバめなのむさんです。

6月は久しぶりに大きくプラスとなりました。と言っても年初来マイナスに突入した5月に比べて、ですからパーセンテージは2桁伸長したけど金額は大した事ありません。とりあえず年初来プラスに浮上したので定着&YH目指して頑張るのであります。ちな、YHは3月29日の+40%、730万円くらいです。遠すぎる。

  1. 6月月間成績
  2. 持ち株のご様子
  3. 来月への意気込み

それではレッツゴ。

 

1.6月月間成績

6月は前月比+13.6%と大幅に増えました。おかげさまで年初来プラスに浮上し、6月時点で+6.3%で推移しております。

f:id:nomu_kabu2earn:20240706193020j:image

 

2.持ち株のご様子

ラクスを主力として持っていました(今もそう)

それに続き良品、シュッピン、INFORICH、スシローあたりが続きます。ラクスはいわゆるハイグロですが高成長&月次で確認可能なので値動き激しかったり地合いと連動しないことも多々ありますが俺はしっかり持てる銘柄に位置付けてますのでしばらく持つ予定です。6月は10%くらい上がってくれました。また2026年の中計最終年度に向けて株価も上がって欲しいところです。

同じ中計繋がりでシュッピンも長めの時間軸で見ています。CAGR17%で3年間の中計を組んでおり、仮に達成するならば今の株価はまだまだ安いと思ってます。

INFORICHは7月の価格改定次第ではありますが、値上げした分チャージスポットパス(サブスク)の会員数が増えれば良いかなと思ってます。会社側もこのサブスクが伸びる事を目論んでいるようなので、なんとか上手くいって欲しいところです。

良品計画も月次を追いながらですが、海外も回復しており生活雑貨中心に売上が伸びているのでまだまだ買える水準だと思います。

問題はスシローです。ここは数字は良いのですが海外出店減退気味なのが前回の決算資料で明らかになっており、そこが嫌がられてんのかなって思ってます。最初はいやいやそんなん一種の口実でしょって思ってましたが、この株価の低迷ぶりはその辺無視できなさそうです。こうなるとどの辺にバリュエーションを持って行くか、という事になりますが、MAX25倍くらい付いても3,100円。20倍だと今の株価でもちょい高なんですよね。優待の拡充や自己株式取得等の株主還元もあるにはあるのですが…うーん、悩ましいところです。つい先日優待使ったばかりでやっぱスシローうまいと思いましたが、次の決算でどうしようか考えます。

 

3.来月への意気込み

来月もグロース中心で持ち株の入れ替えはほとんどないものと思われます。良品なんかは決算もあるし。

ただ、後半は注目している2銘柄、フィットイージーとタイミーが上場します。特にタイミーの方は本業でメルカリハロを利用しているという事もあり、初値が俺的に安ければ凸して主力にしようかとも考えています。初値はどのくらいになりますかねえ…色々見たけど1,300円-1,500円くらいらしいですが、さすがに1,000円以下では寄らないか笑

7月もプラスで終えられるように頑張ります。

2024年第27週(1-5)の週間&年初来成績と持ち株交えた所感

7月です!あっという間に半年間が終わりましたが、みなさんどっすか。俺はこの半年間何やってたんだ、というくらい成績悪しです。

のむさんです。全てはグロースのせいだ!と言いたいところですが、グロース買ってるのは俺で、違うやつメインで買っていればもう少し見れる成績になってたんじゃないかなと思います。あとはテーマ株に波乗り、または強い弱いのみで判断して売買。この辺上手くやれてる人は儲かってそうです。けど多分俺はやらないし、そもそも出来るかどうかも不明なのでこのままのスタイル(半分模索中)で頑張りたいと思います。いつか報われるかなあ…

  1. 週間&月間成績
  2. 年初来成績
  3. 持ち株交えた所感など

それではレッツゴ。

 

1.週間&月間成績

今月はキリよく月曜から始まってますので1週目は週間と月間成績がイコールとなり、その数字は+2.4%です。

f:id:nomu_kabu2earn:20240706170015j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240706170107j:image

 

2.年初来成績

年初来成績は+8.9%で推移しております。

f:id:nomu_kabu2earn:20240706170153j:image

 

3.持ち株含め所感など

今週は各所月次売上が良かったですね。中でも高島屋松屋などの百貨店が軒並み良い数字でした。その他飲食やアパレルなども6月は好調。

皆さんご存知だと思いますが、今年の6月は昨年より土日が1日づつ多く、+3-5%は上乗せされている企業が多くあります。一方で7月は土日が1日づつ少なくなっており、影響は▲3-5%くらいあるのかなと思っています。

つまり6月7月の合算でその企業の良し悪しを見る、若しくは7月も好調をキープしているところに注目する。この2点に注意して7月の月次売上を見ていこうという心構えです。ちなみに新しい服屋さんの月次は数字だけ見たら良いですが、Q毎のガイダンスに照らし合わせたらほぼ上乗せなしという計算でした。目標が高いのか、思ったよりも売れてないのか、次の資料に注目です。

2024年第26週(24-28)の週間&年初来成績と持ち株交えた所感

やってしまいました。またしてもTHE☆サボタージュ

えっと忙しいんです。

 

のむさんです。

ツイートに別件の事別件バウアーって書いたんですが、ベッケンバウアー知ってる人がどのくらいいるのかって事ですよね。サッカーあまり興味がない俺でも知ってるくらいだから知ってる人多そうですが、そもそも世代が古いと言われればそれまでです。それはそうと、俺にサッカー観戦の楽しさを誰か教えてください。あれを観て何が面白いのか。

ちなみに俺が観てて面白いと思うスポーツは野球とアメフトです。

 

※この週のカビュウ画面を完全にスクショするのを忘れてますので6月まとめにて記したいと思います。

本決算時に4Q単体の決算数値を記載しない、みたいな感じだと思ってもらえれば…しかしあれ、地味に困るんですよね(貸借対照表から拾えばいいって話ですが…)

 

 

2024年第25週(17-21)の週間&年初来成績と持ち株交えた所感

今週は2本撮りです。2本撮りと言ったらかっこよく聞こえますが先週サボっただけです。サボタージュです。のむさんです。

軽くツイートしましたが、おすすめタブになぜかカブトムシとクワガタの格闘シーンがたくさん流れるようになりました。俺はあんまり虫好きでないのでやめて欲しいと思い、フォロー以外のカビュウやマイトレードをあえて見に行きました。おかげで株の成績をアップしてる方でほぼ埋め尽くされましたが、今度はすごい成績やすごい金額の持ち主ばかり出てくるようになってきました。

あまり好きでない虫と、見たら相対的に凹む株の成績。果たしてどちらが精神衛生上良いのでしょうか…

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 持ち株含めた所感など

それではレッツゴ。

 

1.週間成績

週間成績は▲0.9%でした。

f:id:nomu_kabu2earn:20240621165904j:image

 

2.月間&年初来成績

月間成績は+9.3%

年初来成績は+2.3%でそれぞれ推移しております。

f:id:nomu_kabu2earn:20240621165955j:image
f:id:nomu_kabu2earn:20240621165957j:image

 

3.持ち株含めた所感など

今週はグロース指数▲0.04%とほぼヨコヨコでした。その割には個別で動いた所も結構ありましたが、週間はマイナス。思ったやつと違う…みたいな日も結構ありました。

昨日か今日か忘れましたがトピ採用云々の話がありましたね。スタンダードでもグロースでええとこの坊ちゃんは採用しまっせ、という内容だったはずです。しかし基準に満たしていたのはどちらかというとスタンダードの大型株で、グロースはたぶんほとんどないのかなという気もしてます。まだ全然調べてないので詳しいことはわかりませんが、そこで採用不採用とかになったらその箸にも棒にもかからないグロースはさらに蚊帳の外になってしまうんじゃないかと少し心配してます。資金が回って来なくても、企業の決算が良ければ買われると信じたいところですが…

そもそもこのトピの話は2年後?とかなので、蚊帳の外にするのはこれから増える蚊くらいにしてほしいものです。

2024年第24週(6/10-14)の週間&年初来成績と持ち株交えた所感

久しぶりに1週間すっぽかしました。なんか忙しかったんですけど、なんで忙しかったのかは既に忘れて1週間が経ちます。たぶん仕事の何かで忙しかったんだと思います。バイト募集とかかな。とにかく忘れました(2回目

 

のむさんです。

もう少しで今年半分終わりますね。一応頑張ってブログは続けていますが、意味があるかどうかは全くわかりません笑

続ける事に意味があるとも言いますが、間違った方向に行き続けても間違った成果しか得られるませんよね、たぶん。大事なのはその運用の振り返りとそれに見合った修正です。はい、出来てません。

  1. 週間成績
  2. 月間&年初来成績
  3. 持ち株含めた所感など

それではレッツゴ。

 

1.週間成績

週間は+6,5%と地合い様様の成績となりました。

f:id:nomu_kabu2earn:20240621163817j:image

 

2.月間&年初来成績

月間成績は+10.2%

年初来は+3.2%で推移しております。一応今週プラスに浮上しました。

f:id:nomu_kabu2earn:20240621163941j:imagef:id:nomu_kabu2earn:20240621164010j:image

 

3.持ち株含めた所感など

今週はグロース指数が+2.7%だった事もあり、持ち株も好調でした。といっても散々売られてたのが戻ってきたという感じで本来の好決算→高く始まる→さらに上昇するというような買われ方ではありません。印象的には地合いが良くなってきたからこの前決算良かったやつ買っておこうかなーくらいだと思ってます。つまり、地合いが悪ければすぐ売ろうというスタンスの人も多いんじゃないかって気がしてます。

本来、というか俺自身は好決算銘柄は決算翌日に買ってあとは下がろうが上がろうが次の決算まで放置というスタンス(ざっくり)

平常時に株価が上がっても下がっても基本的にはその企業の業績は変わりませんから(織り込みに行ってるパターンもありますが…)、弱いから切ろうとか、強いから買おうってのはちょっと違うんじゃないかなあと思ってます。

とはいえ、その銘柄選定が正しく、精度の高いものであるというのが前提です。そもそもそこが間違ってたら全部間違ってますので、只今勉強中なのであります。

お師からも株価を気にしすぎるなというアドバイスをもらってるので、銘柄選定の精度を含めてまだまだ甘いと感じております。とにかく今は質より量を意識してやっています。